安いBTOパソコン通販ガイド

人気のBTOショップ


ドスパラ

【ゲーム専用モデルなど高機能PCも豊富】
用途に合わせて特化してある、パソコンのラインナップが豊富で目的に合わせて選びやすい。高機能PCはもちろん、低価格に抑えたネット専用モデルなども。デスクトップだけでなく、ノート型のゲームパソコンもあり選択肢が豊富という点でも魅力のあるショップ。



サイコム

【BTO通販の専門ショップ】
パソコンのパーツを選んで発注するBTOの中では信頼性とサポート力で人気のあるお店です。法人・教育機関などへの納入実績も豊富です。そのため、堅い印象を受けますが、ゲーム専用モデルや静音モデルなどもあり、個人で注文する場合でもメリットは大きい。



パソコン工房

【初心者でも選びやすい】
目的別にある程度パーツ構成ができたモデルが用意されていて、はじめてのBTOの方にとっても分かりやすいのが特徴。電話サポート付きのモデルなど、高価なメーカー製パソコンのような購入プランもあります。


初心者向け安いBTOパソコンの選び方

初めてPCを購入する、あまりPC知識に詳しくない人がメーカーPCから買い換えるといった場合には、まずOSとOfficeなどがインストールされている構成を選びましょう。

 

アンチウィルスソフトもインストール済みを選べますので、こちらもインストールしておいたほうが無難です。

 

ソフトウェアについては、何もいじらずに使える状態になっているのが望ましいでしょう。

 

ちょっとした事務仕事やWEBブラウジング、ある程度のゲームなどをする分にはそれほどCPUパワーを必要としませんので、デュアルコアミドルクラスで充分でしょう。

 

フリーズや急激に重くなるなどの、不安定な動作を避けるためにメモリは出来る限り多めに。

 

基本構成よりひとつ上、4GBほど積んでいればしばらくは不自由なく使えるはずです。

 

HDD容量は用途に合わせてですが、これも基本構成でまず問題ありません。

 

ドライブ類は、出来る限り広く対応できるようにDVD・BD対応ドライブを選んでおきましょう。

 

そして、BTOパソコンでは保証期間の長さや内容も選択できます。

 

標準でも1年程度の保証が付いていますが、自信のない方は2年保障などをつけても良いかも知れません。

 

こうした構成で、モニタ、マウス、キーボードなどを合わせると大体10万円前後となるようですが、メーカーPCを家電量販店などで購入することを考えれば非常に使い勝手の良いお得なPCだと言えます。

 

勿論、もう少し知識のある人はその度合にあわせて保証を縮めたり、ソフトを減らしたりで7万円前後ぐらいまでは簡単に下がります。

 

どこのBTOショップでも基本モデルやエントリーモデルというものを設定していますので、それをベースに色々組み合わせてみるとよいでしょう。